お腹

お腹の脱毛ってどこまでがお腹なんだろうと思う人も多いでしょう。
メンズ脱毛でのお腹の部位とは、上はへそ上10cm〜下は骨盤の上までの範囲でかなり広い範囲の脱毛になっています。
男性のお腹の脱毛をする人は、ギャランドゥと言われているヘソのしたの濃い毛が気になる人や、ヘソの周りの濃い毛が気になる人も多いでしょう。

お腹のの脱毛を光やレーザーで施術する場合の特徴としては、お腹の皮膚は分厚いので、少しチクッと痛い程度で他の部位と比較して痛みはあまりありません。
それと、毛が細くて少ないというのもお腹の毛の特徴なので、1回の施術でだいぶ効果が現れます。
ですから、エステサロンやクリニックで脱毛する場合には、3年コースとかはやめておいて体験をいくつかのエステサロンで受けるか、1回いくらといった1回毎の脱毛をオススメします。
もし、エステサロンやクリニックで脱毛をする場合には、ヘソ周りの脱毛だけをするのはやめておいた方が良いでしょう。
仮にヘソ周りを脱毛して、ツルツルの効果が出た際にはヘソ周りの外側の今まで目立たなかった毛が非常に目立ちます。
ですから、お腹の脱毛をする場合はヘソ周りはもちろん横腹に近い部分までの脱毛をオススメします。

家庭用脱毛器でのお腹の脱毛も良いでしょう。
薄く細い毛なので、すぐに効果が出るでしょうし、あまり日焼けをする部位ではないので、自己判断で処理できます。

脱毛クリームによる脱毛も良いでしょう。
お腹の毛は年中気になるもので無いので、ここぞという時に脱毛クリームを使用して単発で施術するのも良いと思います。
もし、永久的に脱毛をしたい場合は、最初に説明したエステサロンやクリニックでの光やレーザーによる脱毛をオススメします。

メンズ脱毛関連情報

気にしている人が多いお腹の毛の脱毛について説明しています。
お腹の毛は、ギャランドゥと言われているへその下の濃い毛や、へそ周りがそうですが、だいたい上はへそ上10cm〜下は骨盤の上までのかなり広い範囲になっています。

このページのトップに戻る